Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/03/24

色やサイズ、本当に合ってる? 美脚を手にいれるストッキング選びの基本

この記事は約2分7秒で読めます
暖かい日が増え、そろそろタイツは卒業。これからは肌を見せる機会が多くなる時期ですが、そんなときに知っておきたいのが、きちんと脚をきれいに見せられるストッキングの選び方です。そこで今回は、ストッキング選びの基本についてご紹介します。
Girl wears beige stockings

サイズ選びの注意点

ストッキングのサイズは、ヒップサイズと身長で選ぶのが基本。また、ストッキングには、単一サイズ(「S」「M」「L」)と複数サイズ(「S~M」「M~L」)などがありますが、複数サイズの場合、表示されている2つのサイズのうち大きいサイズの方に近く設計されています。

大き過ぎはシワが寄ってしまったり、小さ過ぎは素材が伸びてしまったりと、せっかくの質感を損なってしまうので、ストッキング選びはサイズをきちんと合わせるようにしましょう。
women pull on her nylon stockings

色選びの注意点

店頭に並ぶストッキングのパッケージを見て、そのままの色を信じて選んでしまうのはNG。パッケージ内のストッキングは白い台紙に重ねている状態なので、実際の足の色よりも明るく見えてしまうのです。自分の肌になじむ色を選ぶには、パッケージを見てピンときた色よりも、ワントーン暗めの色を選ぶようにしましょう。

また、ストッキングのサンプルが置かれている場合は、サンプルに腕を入れ、肌をベースにした場合の色を確認しましょう。腕の内側の色は、脚の色に近いので、その色味で確認すると履いたときのイメージがつきやすくなります。
Stylish woman standing in front of old wooden doors

どんな脚に見せたいかで選び方を変える

ヘルシーな素肌感のある脚に見せたい場合は、自分の肌の色よりもワントーンピンク系の色を選ぶことで、血色の良さを演出できます。また、より脚をより細く見せたい場合は、黒ストッキングやデニールの少ない黒タイツ、自分の肌よりワントーン暗い色を選びましょう。
脚をきれいに見せるには、ストッキングを正しく履くことも大切。きちんとつま先位置を合わせる、ゆっくりと上に伸ばしながら履く、全体のシワを伸ばすといったことを意識して、よりナチュラルな美脚を手に入れましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします