Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/02/27

いざという時に困ったという実例紹介! 全身脱毛しておけばよかったと思う時

いざという時に困ったという実例紹介! 全身脱毛しておけばよかったと思う時

近年では脱毛の施術を提供している美容サロンや医療機関も増え、以前よりも料金設定がリーズナブルになった影響もあって、脱毛を考える女性が多くなったようです。
誰もが自由に脱毛できる時代になったと言えるでしょう。
しかし、こうして脱毛が身近な技術になったとはいえ、ムダ毛はセルフケアで処理しているという女性も少なくありません。

ほとんどの女性はムダ毛が増える第二次性徴期以降にムダ毛のセルフケアを始めるのだとか。
おおむね10代前半に該当しますが、それ以降ムダ毛処理にかかる時間はどんどん伸び、生涯換算でおよそ600~1,000時間とも言われています。これだけの時間がかかるのだから、どうしても秋冬に手を抜きがちになります。
セルフケアでムダ毛を処理していると手抜きが如実に見た目に表れますから、ムダ毛によって後悔した経験を持つ女性が多いようです。
セルフケア派から専門機関による脱毛に転向した女性たちが「全身脱毛しておけばよかった」と思った体験談をご紹介します。


秋になって手を抜いていたら急にお泊りすることになって……

いざという時に困ったという実例紹介! 全身脱毛しておけばよかったと思う時

夏はプールや海に行く機会があったから念入りにケアしていましたが、気温がぬるんできて休暇も終わり、すっかり気が抜けて生やしっぱなしにていました。
そうしたら突然の彼氏とのお泊り。
そういう雰囲気になってもノれなくて、彼は機嫌を損ねた上に浮気を疑われてしまいました。正直に理由を話せるわけもなくて、ケンカしてしまった苦い思い出があります。
あれからすぐに全身脱毛を契約しました。
20代女性 会社員


ムダ毛の剃り残しを彼に指摘されて

ミニスカートとキャミソールを着てデートに行ったとき、彼にムダ毛の剃り残しを指摘されました。
ものすごく恥ずかしかったです。
彼もすごくイヤそうにしていて、あの表情がトラウマになりました。
ちょうど全身脱毛の広告を見たばかりだったので、どうして早く脱毛しておかなかったんだろうと後悔したのをよく覚えています。
20代女性 アルバイト



はじめての時に彼にどんなふうに見られていたのか気になって仕方なかった

長年遠距離で付き合っていた彼との「初めて」の時、背中まではムダ毛処理できていないことにようやく気づきました。
彼は何も言わなかったけど、絶対に産毛かそれ以上のムダ毛は生えていたはずです。
もしかして幻滅されたかもしれない。
そう思って気が気じゃありませんでした。
それから2年間かけて全身脱毛とエステのコースを完了しました。
30代女性 主婦

セルフケアでムダ毛処理している女性は、秋冬に処理を止めてしまう割合が多少確認されています。
しかし、いつどんなタイミングで人に見られる機会が来るかは誰にもわかりません。その時に隙を見せて人生の大きなチャンスを棒に振ってしまう可能性を考えれば、早い段階で全身脱毛しておく必要性を多くの方が見出すことになるのではないでしょうか。
もちろんムダ毛処理が完璧だとしても失われるチャンスはなくなりません。ですが、心からその時間を楽しめない「トラウマ」となってしまう経験は減らせるはずです。
ぜひ前向きに脱毛を検討してみてください。

全身脱毛には医療脱毛とサロン脱毛がありますが、永続的な効果をご希望であれば医療脱毛をおすすめします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします