Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/09/29

ひと手間でインテリア雑貨に変身! 生活を彩るメイソンジャー活用法

この記事は約2分22秒で読めます
アメリカでの大ブームを発端に、日本でもすっかりとお馴染みになったガラス製の密閉瓶「メイソンジャー」。ジャーサラダやデトックスドリンクの容器として使うのが定番ですが、なかには「買ったものの、いまいち使いこなせていない」「最近だんだん使わなくなってしまった」という人もいるはず。そこで今回はインテリア雑貨としてのメイソンジャーの活用法をご紹介します。
Fotolia_78949930_S_copyright

100年以上の歴史を持つ「メイソンジャー」

米国Ball社から発売されている保存用ガラス瓶「メイソンジャー(MAISON JAR)」は、これまで100年以上もの間欧米で愛用されてきたロングセラー商品。二重構造の蓋がついているため密閉度が高い上に、煮沸消毒も可能とあって、食品の長期保存用の瓶として重宝されてきました。しかし最近では食材保存に限らず、ひと手間加えたインテリア雑貨として活用するのが流行中なのです。
Lamps in the glass jars

アンティーク調のランプとして

メイソンジャーの蓋に穴を開けてソケットを通し、内部に電球を取り付ければ吊り下げランプに。また、メイソンジャーの内部に水を張り、キャンドルを浮かべれば即席ランプが出来上がります。厚みのある瓶から放たれる灯りは柔らかく、どこかアンティークな雰囲気を演出してくれます。
conserve d'automne

部屋に馴染むおしゃれな花瓶として

日々の生活に瑞々しさを与えてくれる花を飾るならメイソンジャーを花瓶代わりに。普通の花瓶じゃ物足りないという人におすすめです。透明でシンプルな見た目を活かすもよし、塗装やリボンの飾り付けで華やかにするもよし。生花ではなくドライフラワーを飾ったり、あえて瓶を花びらでいっぱいする見せ方も◎。
Miniature people and a cow are in the Terrarium.

テラリウムの容器として

透明な容器の中に植物を寄せ植えし、自分だけの小さな自然界を創るテラリウムもメイソンジャーがあれば簡単に作れてしまいます。瓶底に形や色の異なる小石や苔を敷き詰め、あとは成長に土や水を必要としないエアプランツを植え込むだけ。手のひらに収まる自然を眺めていると癒されます。
このほか、レトロな写真や思い出の写真を中に入れてフォトスタンドにしたり、カラフルなスクラブを詰めてお風呂場に飾っておくのもおすすめです。メイソンジャーの適度なサイズ感と透明なガラスを活かして、みなさんも自分だけのインテリアを作ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします