Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/08/25

脱・寝袋! 今注目の優雅に過ごすキャンプ「グランピング」とは?

この記事は約2分18秒で読めます
突然ですが「グランピング」という言葉を聞いたことはありますか?グランピングとはホテルなどの宿泊施設が提供してくれるキャンプのこと。自分たちでテントを張ったりする必要もなく楽しむことが出来るんです。今回は手軽にキャンプが楽しめる国内のグランピングスポットをご紹介します。
Happy girls

グランピングとは?

「ホテル並みのグラマラスなキャンプを!」という提案から生まれたグランピング。自分たちで重たいテントや寝袋を持参する必要はなく、バスルーム完備、エアコン付きの施設で、ベッドで落ち着いて眠ることができます。また食事も完備されているというから、まさしくホテルで過ごすよう。
02

出典:http://www.everglades.jp/ryoukin/s/carib.html

「伊勢志摩エバーグレイズ」

昨年オープンした三重の伊勢志摩エバーグレイズは、野鳥や水生生物が多く暮らす自然豊かな土地にあり、アメリカ・フロリダ州にあるエバーグレイズ国立公園と自然環境が似ていることから名付けられました。水辺に建つログハウスにはベッドやバスルームももちろん完備。ハンモックに揺られながら安らぎの時を過ごせます。アクティビティーではカヌーやペダルボートを楽しむこともできます。
03

出典:https://www.facebook.com/pages/Gramping_hayama/371415016403116?sk=photos_stream

「グランピング葉山」

神奈川の定番人気スポット・葉山にオープンしたグランピング葉山は1日1組限定。清潔感のある白を基調としており、テント内のリビングやベッドルームは従来のテントのイメージを覆すほどの広さ。プライベートプールまで完備しているので、誰にも邪魔されずにゆったりとした大人の時間を過ごすことができます。
04

出典:http://wildmagic.jp/photos/

「豊洲WILDMAGIC」

なんと東京でもグランピングを体験できてしまうのが豊洲WILDMAGIC。気軽に行けて実際に宿泊もできる都市型グランピングとして注目を集めています。洗練されたなかにもアメリカンなビンテージテイストが利いた空間が居心地の良さを演出。手ぶらで来場して欧米スタイルのバーベキューを楽しみ、夜には都会の夜景が見渡せる絶好のロケーションが人気です。
ほかにも続々と施設がオープンしているなど、今後も注目のグランピング。キャンプ未経験の人はもちろん、大自然のキャンプに抵抗がある人や、普通のキャンプには飽きてしまったという人も、ぜひ一度優雅なキャンプを満喫してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします