Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/08/02

雨の日が嬉しくなる! 着るだけで雨を防ぐ最新レインウェア事情

この記事は約1分57秒で読めます
どんなに晴れていても、突然の雨や台風に見舞われるこの季節。雨を防ぐアイテムといえば傘が思い浮かびますが、今、デザイン性の高いレインウェアが注目を集めているのをご存知でしょうか。そこで今回は、最近のレインウェア事情をご紹介します。
rain

実は雨の多いこの季節

7月の梅雨明けでようやく雨とはお別れと思いきや、8月、9月10月は1年のなかでも降水量の多いシーズン。突然の雨に降られることも多いため、レイングッズの出番が多いのです。こんなとき、歩きて出かけている場合は傘で対応できるのですが、問題は自転車での出先で雨に降られた場合。
green-bike_unsplash

交通ルールの改正でレインウェアに熱視線

今年の6月1日より、自転車に関する道路交通法が改正されたことで、傘をさしながらの運転が正式に違法に。それがきっかけで、これまでは夏フェスなどを中心に着られることの多かったカラフルなレインポンチョや、デザインにこだわったレインコートに注目が集まり始めたのです。
poncho

出典:http://item.rakuten.co.jp/wpc-worldparty/k15/

複数買いしたくなるレインポンチョ

ゆったりとした着心地のポンチョはカラーバリエーションや柄も豊富で、複数揃えたいほど。また、「雨が止んだらかさばりそう…」という従来のイメージとは異なり、畳んでコンパクトに持ち運べるのも嬉しいポイント。気分が沈みがちな雨の日だからこそ、パッと目に鮮やかな色合いを選びたい。
amagoi

出典:http://www.amagoi.co.jp/fs/umbrella/rain-wear/thosedays-WR1304-NV

1枚あれば万能なレインコート

シンプルな装いの日には、きちんとファッションに溶け込むレインコートを。一見しただけではレインコートとわからないほど、普段使いできるデザインなので、1枚持っていると重宝すること間違いなし。なかにはフード部分が着脱可能なものも。
仕方なく着なければならないレインウェアはもう昔のこと。柄やデザインが多様化し、雨の日も楽しみになるようなレインウェアが続々登場しています。みなさんもこの夏お気に入りの1着を探してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします