Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/03/22

【イマドキ太眉のつくりかた】lampヘアメイク特集

「キレイになりたい」「かわいくなりたい」。女性の悩みは尽きないけれど、メイクの力を借りれば弱点だって隠せる。魅力にだって変えられる。

このコーナーでは、ヘアメイクアーティストとして活躍する岩下倫之さんに、みなさんが抱えるメイク悩みを解決してもらっちゃいます。

・・・・・・・・・・・・・・・

今回、「へアメイクで自分を変えたい!」と連絡をくれた女の子はマリスさん。

_DSC0470

去年の11月に「モデルになりたい!」と、北海道から上京してきたばかりなのだとか。

岩下(以下、岩):今日はよろしくお願いします。マリスってことは……あれ? もしかしてハーフ??

マリスさん(以下、マ):そうなんです。でも名前以外でハーフだと気づかれることはあんまりないですね(笑)

_DSC0465

岩:そっか〜、目元の印象の強さはあまり日本人にいないタイプだし、魅力的だなと思うけどね。では、今日はどんな自分に変わりたいですか?

マ:ナチュラルなメイクに挑戦してみたいです! メイクって難しくて、自分の顔にどんなのが似合うかよくわからないんです。自分でナチュラルなメイクにしようとしても顔の印象が薄くなるだけで……

岩:OK! マリスさんは目が大きくて綺麗なので、パーツを生かしたシンプルでナチュラルなメイクに仕上げていきましょう。あと、髪の毛もだいぶ伸びていて重たさを感じるので、この辺も調整しながら進めてもいいかな?

マ:はい。よろしくお願いします!

よろしくおねがいしま〜す

よろしくおねがいしま〜す


まずはカットから

_DSC0528

岩:ところでマリスさんはどんなモデルを目指しているの?

マ:ショーとかに出るようなモデルになりたいですね。上京してすぐの頃に、たまたま青山の美容院が参加するヘアショーに出させて貰った事があるんですけど、それがものすごく楽しかったんですよ。ランウェイを颯爽と歩きたいな〜って。

岩:そうなんだ。マリスさんは身長もあるし、チャンスはあるかもね。でも、最初からモデル事務所に所属するのはなかなか難しいから、まずは美容室のヘアカタログのモデルなどを出来るようになるといいんじゃないかな。

マ:サロンモデル……ですか?

岩:そうそう。美容室によってはセミナーとかヘアショーを積極的に行っているお店もあるから、うまく起用してもらえるとチャンスが広がるんじゃないかな。将来のレッスンだと思ってさ! 青山とか原宿にはよく行くの?

マ:上京してすぐの頃は行ってたんですけど、最近はさっぱりですね……

_DSC0526

岩:そうなんだ。もったいない! 青山、原宿エリアではよく美容師さんがモデル探しをしてるから、ブラブラしてみたらいいかもね。


そうこうしているうちにカットは終了。髪が軽くなった〜と、マリスさん。

すっきりさっぱり

すっきりさっぱり


ポイントはNotボサ眉なチュラル眉毛

岩:じゃあ気分が上がるお出かけメイク、いっちょやりますか〜!

岩:マリスさんのお顔で特徴的なポイントは『眉毛』ですよね。まずは眉毛を今どきの太眉に仕上げましょう。
眉毛の長さを整えて、余計な部分を削っていきます。ボサボサっと生えがちな眉尻周辺の毛をカットするだけでも整った印象になりますよ。



_DSC0553

岩:眉毛を描く際は、のぺっとした印象にならないよう、眉に穴があいてるところを描き足すくらいにしておきましょう。そしてポイントは髪色よりも「ちょっと明るめの色に」すること。同じ太さでも色を明るくすることで軽さが出るんです。眉マスカラで元々の毛をトーンアップさせましょう。

_DSC0560

チークはクリームチークで仕上げると、みずみずしいさわやかな印象と、ナチュラルさを強調してくれるのだとか。
つけすぎないよう、少しずつぼかしていきましょう。

_DSC0625

_DSC0674

_DSC0587

_DSC0631


メイクと髪型を整えたらいよいよ完成!

_DSC0843

_DSC0772

_DSC0892

_DSC0923

岩:マリスさんは元々顔のパーツがはっきりとしているので、メイクをそんなに濃くする必要はないんです。眉毛をイマドキっぽくしただけでもだいぶ印象が変わったと思いますよ。

マ:わ〜、すごい……ありがとうございます! メイクも髪型も軽くなったら、気持ちまで軽くなった気がします。今日はこのまま青山あたりをお散歩してみようかな……!

Before_After2

最初は緊張していたせいなのか、表情がカタくあまり笑顔を見せなかったマリスさんですが、最後はとてもいい表情をしてくれました。

岩:僕も十数年前に九州から上京してきた身。期待や不安、達成できるかわからないような夢を抱えてやってきた自分とどこかで重ねてしまいました。

マ:最近はなんだか疲れてしまってあまり街中に出てくることがなかったんですけど……もしかしたら自分でチャンスをふいにしてしまっていたかもしれないな、ってちょっと反省です。やっぱり自分から外に出て行かないとなにも変わらないですもんね。また明日からがんばってみます!


上京したてで右も左もわからないまま、夢に向かって走り出したマリスさん。
今回こうやって編集部に連絡をくれたのも、彼女にとっては一歩踏み出す行為だったのかもしれませんね。

_DSC0877

ヘアメイクが直接あなたを変えることはできませんが、悩みを小さくしたり、魅力を大きくしてくれるお手伝いをしてくれます。
「こうなりたい」「こんな自分が嫌だ」そんな風にお悩みの方は、ぜひ一歩踏み出してlamp編集部にご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「わたしも変わりたい!」という方は、どんなことに悩んでいるのか、どうなりたいのか、などを
こちらからご連絡ください。
お待ちしています!



[ヘアメイク/岩下倫之 カメラ/ほんな モデル/マリス]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします