Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/03/19

「ネット断ち」は本当に不便? プチネット断食をやってみた!

みなさんこんにちは。ライターのちぷたそです。

突然ですが、実はインターネットが一般人に普及しだしてからまだ20年くらいしか経ってないんですって。知ってました?


インターネットの進歩によって友達から憧れの芸能人、はたまた顔も知らないだれかとも瞬時につながれるのが当たり前の世の中に。ニュースをネットで確認して、SNSで友達とつながり、お店の情報を口コミアプリでチェックして、道は地図アプリで確認。料理のレシピもネットで確認。とっても便利~。

だけど、そんなソーシャルな時代だからこそ、「SNS疲れ」を感じる人も多いはず……!


FB(フェイスブック)投稿の「いいね」数を気にしてみたり、「いいね」がつきやすい写真に工夫したり……しまいにはネットに上げるネタを探しに出かけてみたり……

これらの行動は“承認欲求”という、「人に認められたい」という欲求がもとになっています。承認欲求は人間の持つ欲求の中でも上位な欲求なんですって。

そんな、みんなの抱える“承認欲求”、なんだかどんどん大きくなっている気がするんだ……。

会社や学校で自分の評価を気にして、さらにネット上でも自分の評価を気にしなきゃいけないなんて……。


「いいね」なんて気にしてなかった頃を思い出したい……!

そうだ、「プチネット断食」をしてみよう……!


net0

正直な話、わたしはインターネットにどっぷりなネット依存人間の完全体である。
アカウントだけ取って放置しているものも含めるとSNSがなんと12個も……。記事のネタ探しのために、常に多方面から情報を得られるようにしている……と言い訳をしてみても、多すぎ。こりゃ疲れるわ。

ネット環境を断つというのは情報に置いていかれる感があって怖いけど、今日は独自ルールでプチネット断食を実行!

ルールは簡単!
■スマホを機内モードにして、ネットに繋がらないただの鉄くず状態にする
■そのまま一日を過ごす
■ただし、ちぷたそは会社員ライターなので、通常業務中のネット接続は可とする

仕事中は仕方ないとして、それ以外の時間はネット断ちだ!


こうしてはじまったちぷたそのプチネット断食……
果たして「いいね」の魔力を知らなかった頃を思い出せるのだろうか……?

禁断症状が出ないことを祈る……

禁断症状が出ないことを祈る……


朝のうちに必要な連絡を済ませ、機内モードをオンにする。ここから1日、外界とのつながりを絶つことになる。さぞ寂しいだろうと思いきや、機内モードにした瞬間「今日はスマホを気にしなくていいんだ」という不思議な安心感が……
意外かもしれないけどすっきりした気持ちになったんだよね、その時は。

さらっと遅延かます東横線にゆられる

さらっと遅延かます東横線にゆられる


電車に乗って職場へ向かおう。………あれ、電車ってこんなに長かったっけ? やけに電車の移動時間が長く感じる。そして視線をどこに合わせていいかわからずキョロキョロ。早くも手持ち無沙汰である。
車内はスマホをいじっている人がほとんど。次に多いのが寝てる人で、本を読んでる人はごく少数……スマホ一強な車内で本を読んでる人たちはなんだかかっこいい。(わ、わたしも本持ち歩こうかな……←単純)

電車の中吊り広告がいつもより目に付く。こうやって見てると、普段いかに視界が狭くなっているのかを実感するなあ〜
今の時代、中吊り広告に目を向けてる人ってどのくらいいるんだろう。

などあれこれ考えているうちに職場に到着!

つかの間のネット解禁タイム

職場に到着し、就業時間に入ります。
仕事中のネット使用はOKというルールなので、仕事の時は別にいつも通り。

仕事中はスマホ見ないし、あんまり関係ないね!

仕事中はスマホ見ないし、あんまり関係ないね!


ところが、昼休みに事態は急変。

休憩時間にスマホいじれないの、ヒマだわ~~~~。
お昼の12時台はネット視聴ピークの時間帯と言われているだけあって、周りのみんなもスマホをいじいじ……
でも、スマホをいじれない分同僚との会話にいつもより集中できている気もする。いままではお弁当食べながらスマホ片手に会話したりしてたけどそれって、相手にも失礼だよな〜、と改めて思いました。

業務終了! ここから“主婦”ちぷたそに戻るぞ〜

いつも帰宅時間に情報収集や夕飯のメニューを考えていた自分にとっては、ネットを使えないこの時間は、もはや「無駄な時間」にしか感じない……早く帰りたい。まあ帰ってもネットは使えないんだけど。

ドアのガラスに映った自分って必要以上に老けて見えるから嫌だな……など考えながら電車を降りる。
ここまできてハッとする。
「今日まだ一回もSNSを開いてないけど不便じゃない。なんかむしろ楽かも」
もっと「くそ〜〜〜ネットの使えない世界なんて〜〜〜〜〜」となるかと思っていたけど……ネット断ち、意外にいいかも……!?
なんて油断していたわたしに最難関が訪れました。そう、夕飯を作らなければならないのです。

わたしは夕飯をいつもレシピアプリ頼みで作っていました。でも今はネットにつながってないので……。

net
ですよねー。

なので、今日は料理本を使って夕飯を作ろうと思います。

1年ぶりに召喚した

1年ぶりに召喚した



久々登場の料理本と、100円ショップで見つけた本を開いたままディスプレイできるやつ(名称不明)が、優しくわたしをサポートしてくれます。
ネットのような素早さ、手軽さはないけれど初心に還るこの感じ……いいね!

なんとか難関を乗り越えました。

ネット断ち、定期的にやりたいかも


夕食の後は、どうせ今日はネットつながらないしーってことで家事(お風呂掃除とかさ)をいつもより丁寧にやってみたり、テレビを見たり旦那さんとの会話を楽しんだり……
いままでは割と生活の中心にスマホがある感じで、それ以外のことはないがしろにしていたかもな〜と、ちょっと反省。そんな感じで、ネット断ちしてるから当たり前なんだけど寝る前のスマホチェックもなしに早々と眠りについてしまいました。
実家に遊びにいったときの感覚に似ているけど、ネットがないと健康的な生活になるんだよなぁ……。

とはいえ、しもはや生活に根付いてしまったネットを完全断つのは無理だし不便なんだけど、今回プチネット断食を行うことで、必要のない情報もダラダラ見過ぎていたなー……と自分がいかにネット漬け生活を行っていたのか、生活態度を見直すきっかけにもなりました。
それに気づくことができただけでも「プチネット断食」の成果はあったと言えるのではないでしょうか。
お酒を飲まない「休肝日」みたいな感じで「休ネット日」を設けてもいいかもしれません。あと、ネットは離れたら不便だけどSNSは結構離れても大丈夫だしむしろ月1くらいでSNS断食したら精神衛生上いいのではないでしょうか。

net2
まずはスマホの設定で「プッシュ通知」をオフにしてみよう! 簡単に“SNS断ち”が出来ますよ〜!



[ライター/ちぷたそ]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします