Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/06/30

旬のレースアップにも変身!? この夏絶対試したいビーチサンダルのアレンジ術

この記事は約1分58秒で読めます
夏に大活躍する足元アイテムといえば、ビーチサンダル。出番が多いだけに、デザインに飽きてしまうこともあるかもしれませんが、そんなとき、自分好みにDIYできたら嬉しいですよね。そこで今回は、スカーフを使ったビーチサンダルのアレンジ術をご紹介します。
1

出典:http://www.handimania.com/diy/ankle-wrap-sandals.html

アレンジはとっても簡単

ヘアスタイルに取り入れたり、手持ちのバッグに巻きつけたりと、アレンジアイテムとして何かと便利なスカーフは、ビーチサンダルのアレンジにも、もちろん活躍します。

用意するのはビーチサンダル、スカーフ、ハサミのたった3つ。ハサミで細長くカットしたスカーフをビーチサンダルの鼻緒に結び、固定させたら、あとはサンダルのV字部分に巻きつけていくだけ。巻きつけるときに好みのボリュームに調整することもできます。
2

出典:http://www.handimania.com/diy/ankle-wrap-sandals.html

旬のレースアップも

また、V字部分に巻きつけた後に余ったスカーフ部分を、足の甲や足首に巻き付けてリボン結びにすることで、トレンドのレースアップを取り入れたビーチサンダルに早変わり。カラフルなスカーフならアンクレットのように、ブラックのスカーフならシックな足元に仕上がります。
3

出典:http://www.usefuldiy.com/diy-decorated-summer-flip-flops/diy-decorated-summer-flip-flops/

上級者はさらにワンポイントを加えて

DIY上級者なら、このスカーフアレンジにさらにワンポイントを加えるのもおすすめです。用意するのは、針、糸、そして好みのビーズやパール、ビジュー、チャームなど。

ビーチサンダルに巻きつけたスカーフのV字部分にチャームを縫い付けるもよし。V字部分の間をスカーフで埋め、そこにビーズやパール、ビジューを縫い付けるもよし。一見カジュアルなビーチサンダルとは思えない、上品な仕上がりになります。
なお、アレンジに使用するスカーフは、柔らかな質感で、ハサミで切りっぱなしにしても糸が出てこないものがおすすめ。みなさんもぜひ、手元の履き飽きたビーチサンダルを自分好みにアレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします