Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/06/29

見た目年齢の老化を防ぐ! 日々の美容に取り入れたいほうれい線ケア

この記事は約1分56秒で読めます
顔にできるシワのなかでも、特に実年齢よりも老けて見せてしまう、ほうれい線。年を重ねることでできるシワのイメージがありますが、実は、早ければ20代でもできてしまうと言われています。そこで今回は、ほうれい線ができる原因とその解消法についてご紹介します。

Japanese woman mouth that smiling

ほうれい線の原因

小鼻から口角に向かってできる八の字のシワ、ほうれい線。表情筋の衰えによって目立ってくるシワの一つですが、その主な原因には、「頬の筋肉の衰えによって起こるたるみ」「肌の乾燥や紫外線によるハリや弾力の低下」「目の疲れが引き起こす筋肉のコリ」があると言われています。
Closeup on teenager holding breath

口周りのストレッチを習慣に

ほうれい線を解消するには口周りの筋肉を刺激する日々のストレッチが効果的。口周りの筋肉が張るくらい頬を膨らませた状態を10秒間キープするストレッチを朝晩1回ずつ。また、口を大きく開けながらゆっくりと「あ・い・う・え・お」と発声する(それぞれ5秒ずつキープ)ストレッチを1日3回行うのがおすすめです。
Schmunzelnd

オフィスでできるエクササイズも

口を閉じたまま行える簡単なエクササイズなら、オフィスでも行うことができます。口を閉じたまま、舌を歯の表面に沿って、左回りに20回、右回りに20回とぐるりと回す。これを1日3セット行うことで、口周りの筋肉が衰えるのを防ぐことができます。
use a spoon

冷やしスプーンで肌を引き締める

家でスキンケアを行うときは、まずスチーマーや蒸しタオルで肌を温めて血行促進を。その後、冷蔵庫で冷やしておいたスプーンをほうれい線ができる部分にあてて、肌をシャキッと引き締めるのも効果的です。
このほか、顔のコリ解消には、曲げた指の関節部分で小鼻の付け根をごりごりとほぐすマッサージがおすすめ。ほうれい線予防をしたい人、できてしまったほうれい線に悩む人は、ぜひご紹介した方法を実践してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします