Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/06/14

ダイエット中の女性必見! カロリー消費を促進させる食事法「スローチューイング」とは?

この記事は約1分58秒で読めます
肌の露出が増える夏に向けて体作りを始める人が増えるこの時期。ダイエットに励む女性にとっては、何を食べるかと同じように、どう食べるかも大事なポイントです。そこで今回は、ダイエット中の女性が実践したい「スローチューイング」についてご紹介します。
Girl with scales measuring tapes. Weight loss.

スローチューイングとは?

スローチューイングとは、よく噛みながらゆっくりと食事を摂ること。食事をすると食べ物を分解しようと消化器が活発に働き、このときカロリーを消費する熱(食事誘発生熱産生=DIT)が生まれるのですが、早食いをするよりもゆっくりと食べたほうが、カロリーの消費エネルギーの値が高くなることが研究で明らかにされています。つまり、スローチューイングはダイエットに効果的な食事法と言えるのです。

Beautiful woman eating meal in restaurant

実践!スローチューイング

スローチューイングにおける咀嚼の目安は、ひと口ごとに30回。慣れない間は、ひと口ごとに箸を置くことで、ゆっくりと食事をすることができ、咀嚼の回数も増やすことができます。

また、柔らかいものより硬いもの、細かなものより大きな塊のものを選んで食べたり、料理をする時に具材を少し大きく切ったりするのも、よく噛むために効果的です。
Closeup on teenager girl eating burger

食事中に意識したい注意点

食事の際に片側の歯ばかり噛んでいると、噛み合わせが悪くなり、顔のバランスも崩れてしまいます。噛むことを意識するスローチューイングを行う際は、歯全体をバランス良く使うようにしましょう。

また、食事中に頻繁に飲み物を飲むと、咀嚼中の食べ物を喉の奥へと流してしまいやすくなり、早食いの原因にもなります。スローチューイングを実践するときは、水分をあまり摂りすぎないのがポイントです。
しっかりと噛んで食事をすることは、食べ過ぎの予防だけでなく、顔やせにも効果的。日々口にする食材に気を遣う人は、ぜひスローチューイングも合わせて実践してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします