Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/06/03

ブーム目前! 今年注目の真っ赤な万能調味料「マッサ」って?

この記事は約1分57秒で読めます
食べるラー油、塩麹、塩レモン、怪味など、近年絶えず巻き起こる調味料ブーム。みなさんのなかにも、その都度自分の知らなかった味との新たな出会いを楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、2016年注目のトレンド調味料「マッサ」についてご紹介します。
マッサ

出典:https://tutupaslab.wordpress.com/2011/10/03/creamy-roasted-red-bell-pepper-sauce/

マッサとは

マッサとは、原材料にパプリカと塩のみを使用したポルトガルの伝統的な調味料で、現地では日本で言う味噌や醤油くらい親しまれているもの。真っ赤な見た目から一見辛そうに思えるかもしれませんが、辛味はなく、塩気、甘み、酸味のバランスが良いのが特徴です。
Fotolia_97527431_S_copyright

女性に嬉しいパプリカの栄養価

マッサの原料となる赤パプリカは栄養価の高さでも知られている野菜ですが、特に紫外線、シワ対策に効果的なビタミンCが豊富。また、赤パプリカの赤色色素であるβ-カロテンには強い抗酸化力があり、体内で必要に応じてビタミンAに変わるため、皮膚や粘膜の健康を保つ役割があります。
_DSC7906_646

出典:http://www.hanielas.com/2012/09/red-pepper-paste.html#.V0VKZJOLQ0Q

作り方はとても簡単

赤パプリカと塩からできているマッサは、作り方もとても簡単。まず、ヘタと種を取り除いたパプリカを6等分にカットしたら、塩を振って軽く揉み、冷蔵庫で2日間寝かせます。その後パプリカから出た水気を拭き取り、フードプロセッサーでペースト状にすれば完成です。
spicy Shrimp pasta 1

日々の料理に取り入れてみよう

マッサはシンプルながら味わいにコクを出してくれる調味料なので、いろんな料理に使えるのが魅力です。マッサにオリーブオイルを加えてパスタソースをとして使うもよし、肉に下味としてマッサを擦り込みソテーするもよし。このほか、野菜と肉の炒めものや、冷奴のトッピングとしても使われているようです。
マッサは、加熱しても栄養素が壊れにくいパプリカが原料なので、美容や健康に気遣った料理を作るにはぴったりの調味料。輸入食品店を中心に手に入るので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします