Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/06/25

脱毛直後のマッサージはNG!? そのリスクとは

脱毛直後のマッサージはNG!? そのリスクとは

脱毛は施術の部位によって、長時間同じ体勢でいなければいけないこともあります。そうすると体が凝り固まってしまい、マッサージに行くことを考える人もいるかもしれません。
しかし、脱毛直後のマッサージはNGです!
そこで今回は、脱毛とマッサージの関係についてご紹介します。



脱毛は冷やしながら行う

脱毛をしたことがある人はお分かりでしょうが、脱毛は肌を冷やしながら行うことがポイントとなります。施術時には冷却ジェルなど、肌がひんやりとするものを塗ってから行うことがほとんどです。
脱毛後にもクールダウン効果のあるようなローションなどが用いられることも多く、これは脱毛による炎症を抑えるためのものであり、肌を適度に冷やすことで肌の赤みややけどのような症状が出ないようにしています。
反対に体を温めてしまうことで、こういった症状が後から出てしまうこともあるのです。




脱毛後のマッサージのリスク

脱毛は冷やしながら行い、温めることがNGだということを紹介しました。
マッサージを行うことで得られるひとつの効果が、血行促進です。血行が促進されると体は温まりますよね。この体が温まるということがNGなのです。
先にも紹介したとおり、体が温まることで肌の炎症などのトラブルが起こってしまうことが考えられます。その時は何ともなくても、しばらくしてから毛穴が赤くなってしまったり、ひどい時では腫れてしまうこともあります。
痕が消えずに残ってしまうという人もいるので注意が必要です。





肌への負担も大きい

「施術を受けたところでなければマッサージを受けても良いの?」と言われるとそうでもありません。
整体のように体をほぐし、血行を促進するようなマッサージはもちろんNGですが、トリートメントを中心としたエステのようなマッサージも脱毛後はNGです。
オイルマッサージなどで肌の調子を整えたいと思う人もいるかもしれません。
しかし、脱毛後は普段よりも肌が敏感になっていることがほとんどです。肌が敏感になっているときにマッサージを受けると、いつもは何ともないのにかゆみや湿疹などの症状が出ることもあります。
肌への負担が大きくなってしまうので、こういったマッサージも避けたほうがいいでしょう。



脱毛直後のマッサージはNG!? そのリスクとは




マッサージを受けたいときには

トラブルなく脱毛を進めていきたいと考えているなら、脱毛直後のマッサージは避けるべきだと言われています。どうしてもマッサージを受けたい場合は、できれば脱毛後1週間、早くても3日は我慢するようにしましょう。
また、セルフマッサージでも注意が必要です。
脱毛後はお風呂などで体を温めることも避けたほうがいいサロンは少なくありません。お風呂でのリンパマッサージが日課となっている人も、脱毛を受けたあと2~3日はリンパマッサージを避けるようにしてください。

脱毛直後は肌トラブルが起こらないように、必要以上に体を温めないように気をつけて過ごしましょう。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします