Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/05/12

ゆるっとナチュラルがカギ! この春夏再注目の「サファリルック」

この記事は約2分12秒で読めます
春夏ファッションの特徴といえば目にも鮮やかなパステルカラー…とイメージしがちですが、実はこの春夏、アースカラーを主体にしたサファリルックがトレンドとなっています。そこで今回は、今おさえておきたいサファリルックのポイントについてご紹介します。
Young woman lying on tree in forest

サファリルックが再びブームに

そもそもサファリルックとは、アフリカでの狩猟旅行時の装いを呼ぶもので、1960~70年代にかけて流行したスタイルの一つですが、今再び注目を集めるようになったきっかけは2016年春夏コレクション。コレクションのテーマに「アフリカ」を掲げたヴァレンティノを始め、ボッテガヴェネタ、セリーヌなど、数々のハイブランドが、アフリカンテイストに都会的な女性のエレガンスさを掛け合わせたサファリルックを提案したのです。
Girl sitting in field with old chair in sunset

まずはカーキ色のアイテムから

サファリルックの特徴は、ブラウン、カーキ、ベージュなどのアースカラーを用いたスタイルであること。なかでもカーキは、簡単にサファリルックの雰囲気を出してくれるだけでなく、コーディネートに取り入れやすく、着回しもしやすいという万能色です。

また、迷彩柄やアニマル柄、ボタニカル柄といった、サファリルックならではの柄も、遊び心を持って取り入れてみましょう。
Glamour portrait of the blond lady in the exotic place

「ゆるっと、ナチュラルに」がポイント

アースカラーを用いるサファリルックは、かっちりと着こなすよりも、コットンや麻など柔らかめの素材のアイテムでゆるっとまとめるのが◎。特に今年は、流行中のワイドパンツやロングスカート、オールインワンなどに取り入れ、全体的にナチュラルなカラーでコーディネートをすると旬なスタイルに仕上がります。

また、一見辛口スタイルになりそうなサファリシャツも、柔らかい素材のものを選んだり、華奢なアクセサリーと合わせることで、抜群に女性らしい装いに。
ハットやスカーフなど小物との相性も良いので、自分なりのスタイルが楽しみやすいサファリルック。トレンドをおさえておきたい人はもちろん、「パステルカラーは苦手かも」という人は、ぜひサファリルックを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします