Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/02/25

カギは「大人なランジェリー感」 この春夏、キャミソールブームが復活

この記事は約2分14秒で読めます
キャミソールといえば、1990年代を代表するファッションアイテム。しかし、そんなキャミソールが、著名ブランドの2016年春夏コレクションに続々登場し、今年ブーム復活の兆しを見せています。そこで今回はこの春夏に押さえておきたいキーアイテム、キャミソールについてご紹介します。
woman with dark hair in lace lingerie dress lying in bed in the morning

各メゾンのコレクションにキャミソールが登場

元々は下着として着用されていたキャミソールが日常着として大流行したのは1990年代。ここ最近ではキャミソールをメインにしたファッションはしばらく見かけなくなっていましたが、なんと2016年春夏コレクションにおいて「Gucci」や「PRADA」といった著名ブランドが次々とキャミソールスタイルを展開。今年の春夏ファッションのキーアイテムとして注目を集めています。
Young woman in sexy underwear on floor studio

今年は大人なランジェリー感がポイント

今年流行が予想されるキャミソールファッションの特徴は、ランジェリー感。90年代に流行したキャミソールはシフォンやコットンを素材としたものが多く、カジュアルな着こなしが主流でしたが、今期は、エレガントな大人っぽさを感じさせるシルクやレーヨンといった素材のキャミソールが主役です。
Elegant lady in fur coat

春先はチラ見せで大人の色気を演出

今年流の着こなしのポイントは、透け感や艶っぽさのあるキャミソールを大胆にメインアイテムとして使うこと。まず春先から取り入れるなら、アウターの下に着て、キャミソールをチラ見せする着こなし方がおすすめです。アウターからチラッと見えるレースやサテン地が大人の色気を演出してくれます。

そして暖かくなってきた時期ならば、キャミソールの上に直接辛口なレザージャケットを合わせれば、セクシーになり過ぎずに大人な着こなしに。また、ロング丈のキャミソールをトップスの下に着て、スカート風に着こなすのも◎。
「ランジェリー感の強いキャミソールを主役に」と聞くとその露出の多さからつい敬遠しがちですが、アウターやトップスを重ねて肌が見える量を調節することで、品を残した着こなしが可能になります。みなさんもぜひ、今年の春夏コーディネートにキャミソールを取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします