Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/02/22

無駄毛が気になる女性の耳より情報、脱毛したらどう変わるの?

無駄毛が気になる女性の耳より情報、脱毛したらどう変わるの?

一般的に女性の無駄毛対策と言えばセルフケアですが、衛生問題や時間短縮など、さまざまな目的から専門施設で行う「脱毛」を選ぶ方が増えています。
というのも、無駄毛の自己処理にかかる時間を生涯換算すると、累積600時間を大幅に超えるという試算もあるからです。
また、妊娠出産や突発的な病気、怪我などで治療が必要になった時、無駄毛の量が多いとトラブルの元になりかねません。

脱毛機器を使用した脱毛には医療脱毛とそれ以外で大きな違いがあります。例えばサロン脱毛であれば安価で痛みも少ないですが、その反面、効果は何時か途切れて数年内に無駄毛が復活するでしょう。
医療脱毛はサロンと比較すると料金設定が高めですが、効果は永久的に持続します。
無駄毛処理に費やす時間がもったいないと考える女性には医療脱毛がおすすめです。実際に医療脱毛を経験した女性達の声をお届けしますので、脱毛によって何がどう変わったのか、参考になさって下さい。


医療脱毛を決めたのは「コンプレックス」解消のため

無駄毛が気になる女性の耳より情報、脱毛したらどう変わるの?

比較的痛みも少なそうだったのでこちらの新宿クレアクリニックを選びました。
こちらのクリニックではドクターがしっかりカウンセリングをしてくれました。
私は基本的に体毛が薄いのですが、脇とTシャツから出る前腕だけ無駄毛が濃くて、コンプレックスだったのです。
それでその部分だけ脱毛で通っていましたが、特に皮膚トラブルもなく通えました。何かあってもアフターケアが充実しているようですし、そういったトラブルには追加料金は掛からないようなので安心ですよね。
一度医療レーザーを受けると次回は2か月間間隔を開けないといけないのですが、それも肌の弱い私には良かったのかもしれません。
現在は脱毛した個所はとっても綺麗で自宅でのケアが必要ないので助かっています。
空いた時間を趣味に費やせるようになりました。

施術したクリニック・新宿クレアクリニック


自分では手の届かない部分なので思い切って

自己処理ができない・面倒な場所である背中、襟足、デリケートゾーンの脱毛をお願いしました。
治療前には十分な説明を受けられましたし、不安は解消して実際の施術に臨めました。
受けてみるとバチンバチンと太めの輪ゴムで弾かれるような痛みで、覚悟していたよりは弱い痛みだったように思います。
予約して行ったのですが、ちょっと待ち時間があったのが気になったくらいでしょうか。
施術後、特に太い毛が小っちゃく硬くなっていたのが印象に残っています。
その後いつのまにか抜け落ちて行って、コースが全部終わるころには満足いく状態になりました。
クリニックの先生は常に事務的で、こちらが恥ずかしくなる隙間がなかったのが私にはよかったかもしれません。
おかげさまで、いつでもイブニングドレスやキャミソールでおしゃれできるようになりました。
事前の処理がいらないので、とっさのパーティーでも飛び込んでいけるのがありがたいです。

施術したクリニック・イデア美容皮膚科クリニック 船橋院


医療脱毛では効果が確実な分「痛みが少ない」ことが選ぶ決め手に

新宿クレアクリニックで脱毛の施術を受けた女性が言っているように、医療脱毛では「痛みが少ない」ことは大きな魅力です。
確実な効果を及ぼすために機器の出力を調整しているので、一般にサロン脱毛より痛みは強くなります。
ではどうして新宿クレアクリニックでは痛みを軽減できるのかと言うと、「ライトシェアデュエット」という脱毛機器を採用しているからです。
レーザー照射時の痛みを極限まで軽減する機能が搭載された「ライトシェアデュエット」を採用しているクリニックならば、医療脱毛であってもかなり女性に優しくなっていると考えていいでしょう。
施設選びのポイントのひとつとして覚えておくことをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします