Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2016/02/10

自宅で安全&きれいに! 背中のムダ毛を処理する方法

自宅で安全&きれいに! 背中のムダ毛を処理する方法

背中は自分では見えないうえに、手が届かない場所です。
そのため、背中のムダ毛を放置している女性も多いのではないでしょうか。
しかし背中には意外と濃い産毛が生えていて、露出したときに恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。
そんな失敗をしないために、背中のムダ毛を安全に処理する方法を、注意点を交えてご紹介します!


背中に適した処理方法とは

≪カミソリでの処理はNG≫
背中は自分の目で確認できないうえに、ムダ毛が広範囲に生えています。
しかし、カミソリで剃ることは肌への負担が大きいだけでなく、腕を後ろに回すために手先の器用な動きも損なわれてしまうため、背中を傷つけてしまう恐れがあります。
さらに、荒れや炎症を招いてしまう可能性もあるため控えたほうが良いでしょう。
肩甲骨などの凹凸があり、剃り残しやムラもできてしまいます。
家族や友人に手伝ってもらえるのなら良いのですが、何かと面倒をかけてしまううえに気恥ずかしいですよね。

≪自宅処理なら除毛クリームが安全≫
そこでおすすめなのが、除毛クリームを使った処理方法です。
塗るだけでムダ毛を溶かし、きれいな背中を手に入れることができます。
ただし背中の肌はデリケートなので、敏感肌用の除毛クリームを選ぶようにしましょう。

【除毛クリームでの処理方法】
除毛クリームを使った背中のムダ毛処理方法をご紹介します。

1.髪の毛をまとめておく
髪の毛に除毛クリームがつくと、ダメージヘアや切れ毛の原因になります。
必ず髪をヘアクリップなどで頭の上にまとめて、背中に落ちないようにしましょう。

2.除毛クリームを背中に塗る
背中に除毛クリームをムラができないように厚めに塗っていきます。
この時、合わせ鏡と、柄が長いヘラ(台所用のゴムベラでOK)を使うと◎。
合わせ鏡で背中を見ながら、ヘラの先端で除毛クリームを塗り広げましょう。
これなら1人でも、比較的簡単にクリームを塗ることができますよ。

3.除毛クリームを放置する
ムラなく塗った後は、除毛クリームの説明書通りに時間をおきます。
時間が経ったら、ティッシュや指でクリームをぬぐってムダ毛が処理できているかチェックしましょう。

4.除毛クリームを洗い流す
チェックして問題がなかったら、シャワーで除毛クリームを洗い流します。

5.保湿をする
ローションやジェルなどで保湿をして、肌を落ち着かせましょう。
除毛後の肌はいつも以上に敏感になっているので、決してこすらず、優しく保湿することが大切です。

自宅で安全&きれいに! 背中のムダ毛を処理する方法


ここでは自宅で行える背中のムダ毛処理方法をご紹介しましたが、実際には危険も伴います。
ふとしたことで、背中を切ってしまう危険性もあります。怪我なくより確実に背中のムダ毛を処理したい場合はクリニックで処理してもらうこともおすすめです!
冬は厚着をして油断しがちですが、温泉などで背中を見られる機会は意外とあるものです。
丁寧な処理で、つるりときれいな背中を手に入れてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします