Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/12/21

毛抜きはNG? 「脱毛期間中」の正しいムダ毛処理方法

毛抜きはNG? 「脱毛期間中」の正しいムダ毛処理方法


医療脱毛はたった一度で終わるものではありません。
医療脱毛であってもクリニックなどに何度か足を運ぶ必要があります。
ただ、その期間「生えてきてしまったムダ毛の処理はどのようにすればよいの?」と悩む方も少なくありません。
今回はそんな疑問にお答えします!

ムダ毛の周期について知ろう

そもそもムダ毛には周期があるため、サロンやクリニックで脱毛をする場合にはこの周期にあわせて施術をする必要があります。
レーザーやフラッシュを使った脱毛は成長期の毛と退行期の一部の毛にしか作用せず、休止期の毛は脱毛することができません。
一度に脱毛できる毛の量というのは、実は全体の3分の1未満なのです。
しっかりと脱毛をするには、何度か足を運んでタイミングを見ながら徐々に処理していくことになるのです。

こんなムダ毛処理方法はNG!

脱毛してから次の施術までに生えてきたムダ毛を伸ばしっぱなしにしておくのは、誰でもイヤなものです。
特に脱毛直後というのは毛の長さがまちまちですし、施術方法によっては黒く燃えカスのようになった毛が残ってしまうこともあります。
だからといって、こういった期間に毛抜きや除毛クリームなどを使って自己処理をするのはNG。
脱毛と脱毛の間の時期というのは、次の毛が成長期になる周期を待っている期間です。
この期間中にムダ毛を毛抜きで抜いてしまうと、毛の周期が乱れてせっかくの脱毛がムダになってしまうことも。
また、毛抜きやワックスシート、除毛クリームなどの自己処理も、お肌を傷めてしまう恐れがあります。
お肌に目に見えない傷がついてしまい、その後の施術に影響が出てしまうこともありますので、毛抜きなどの使用は控えましょう。

正しいムダ毛処理方法とは?

毛抜きはNG? 「脱毛期間中」の正しいムダ毛処理方法


脱毛中のムダ毛処理には、電気シェーバーを使うのがオススメ。
脱毛の施術後というのはお肌に負担がかかっているものなので、優しく処理できるものを選ぶようにしましょう。
顔そり用のシェーバーを使えばケガの心配がなく、剃り残しもほとんどなくなります。
最近は女性用の電気シェーバーも家電量販店などで安価で手に入れることができるので、ためしてみると良いですね。
カミソリを使って処理をするという方法もありますが、肌ダメージが起こらないように気をつける必要があります。
お風呂上がりなどお肌が柔らかい時に処理することや、マッサージクリームやオイルなどを使ってお肌を保湿、保護することが大切です。サロンやクリニックでの脱毛が進むごとにムダ毛は減っていきますので、だんだん自己処理も楽になっていきます。お肌に負担がかかるムダ毛処理方法を避け、優しくケアをしながら施術を受けてくださいね。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします