Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/12/16

抜いても抜いても生えてくる! 意外と知らない体の毛の周期とは

抜いても抜いても生えてくる! 意外と知らない体の毛の周期とは


サロンやクリニックで脱毛処理をしようかどうか迷っている女性は多いと思います。
自己処理で処理したところで、何度抜いても生えてくる厄介者。
それが女性にとってのムダ毛でしょう。

ムダ毛もまた、頭髪や眉毛などの「体毛」の仲間です。
皮膚の一部であることには変わりありません。
ムダ毛として人目に触れる範囲は全体の長さの3分の1に過ぎず、残りの3分の2は皮膚に埋もれています。その根元は毛乳頭として毛細血管につながっており、無理やり引き抜いたりすれば容易に傷ついてしまう構造です。
フラッシュ脱毛やレーザー脱毛ならばカミソリや毛抜きよりもはるかに穏やかな脱毛を実現できますが、そうであっても自然に体毛が皮膚から顔を出す毛周期は把握しておく必要があります。
どのタイミングで施術を受けるか、最終的に何回通うことになるのか、この毛周期の理解によって自分でも判断できるようになるはずです。


体毛の生える成長サイクルと生え変わりの周期

抜いても抜いても生えてくる! 意外と知らない体の毛の周期とは

まず、体毛が成長するサイクルについて解説します。
毛は休止期と成長期、退行期を繰り返して寿命を迎えるのですが、この時自然に脱毛が起こるのです。
そして一定期間無毛の休止期が続き、早ければ2か月、遅くても4か月程度で毛が再生します。

部位ごとに異なる毛周期を持っているので、全身脱毛の間隔調整は多角的に判断しなければなりません。
より効率よく脱毛して行こうと考えるならば、特に脱毛したい部位のムダ毛が成長後期を迎えるタイミングを逃さないように注意しましょう。


各部位の毛周期

・頭髪の毛周期
頭髪は身体の中で最も体毛の成長速度が速い部位です。1日に0.3ミリから0.4ミリずつ成長し、女性の場合は4年から6年間成長期が続きます。
その後退行期に至って自然脱毛が起こり、休止期を経て約4か月で生え変わると言われています。

・腕、脚の毛周期
手や脚の毛周期はサイクルが短いことが知られていますが、短期間に成長と脱毛を繰り返す中で比較すると、体表に毛幹が姿を見せている「成長期」が長いようです。
3か月から半年間体表に定着した後に休止期を迎えますが、腕や足の休止期はだいたい3か月から4か月。こちらも比較的短いと言えるでしょう。

・顔の毛周期
顔に関してはさらに細かく分けて考える必要があります。まつ毛やまつ毛に関しては、退行期から再生までの休止期は約2か月です。毛周期は約3か月から4か月程度。これに対してあごはさらに成長が早く、約2か月サイクルです。

・わきの下の毛周期
1日あたりの成長速度は頭髪に準じる約0.3ミリ。腕や足に比べると頑丈な体毛が生える傾向がありますが、退行期から再生までは約4か月かかるといいます。
成長初期から脱毛に至る期間は4か月から5か月で、比較的生え変わりの早い部分だと考えて下さい。

・ビキニラインの毛周期
ビキニラインの成長スピードは他の部位に比べると緩やかで、1日あたり0.2ミリ程度です。いったん抜けてから生え変わるまでの休止期も約4か月と長めで、毛周期は約1年から2年とされています。

全身脱毛の際には一度に全身を施術する場合もあります。
しかし、タイミングによっては脱毛の施術を行っても休止期の部分があるはずで、休止期の範囲には脱毛効果が及びません。
すべてのパーツのタイミングを合わせるのは難しいと思いますが、効率的に脱毛をすすめていくためには各部位の毛周期の見極めが欠かせないのです。
特に施術の回を重ねた後になると、このタイミングを判断することが効果に大きく影響するようになるでしょう。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします