Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/11/27

お酢とバナナは最強コンビ!? ダイエッター必見の「バナナ酢」とは

この記事は約2分23秒で読めます
いよいよ12月。クリスマスに忘年会と食事を楽しむにぎやかなイベントが目白押しですが、一方では、寒さから運動の機会も減り、冬太りが気になり始める季節でもありますよね。そこで今回は、そのダイエット・美容効果に大きな注目が集まる「バナナ酢」についてご紹介します。
w3

出典:http://www.sempio.com/eng/recipencooking/recipe/view.asp?IDX=413

バナナ酢とは

バナナとお酢、黒糖を合わせた「バナナ酢」は、料理研究家の村上祥子さんが家族の健康のためにと考案した飲み物です。

バナナには、むくみを防ぐカリウム、便秘改善効果のあるペクチンといった栄養価が豊富。またお酢には糖と脂肪を燃やす作用のあるクエン酸、脂肪分解を促進させるアミノ酸などが含まれています。

バナナ酢はこの2つを組み合わせることでさらに強力な効果が期待できるとされ、各メディアや実践者による口コミで話題となっています。
Naughty girls

デトックスしながら脂肪燃焼!

バナナ酢には、バナナとお酢の相互作用による「便秘解消」「疲労回復」「血液サラサラ化」「デトックス」「美肌」「月経前症候群(PMS)の症状緩和」など、女性に嬉しい効果がたくさん。デトックスしながら脂肪燃焼もできるとあって、バナナ酢ダイエットにチャレンジする人が増えているのです。
banana sliced

作り方

これほどの効果があるバナナ酢ですが作り方はとっても簡単。

①バナナ1本を2cm幅にカットします。

②耐熱性の容器に、黒糖100g、カットしたバナナ、お酢200ccの順で入れます。

③電子レンジを600Wに設定し、容器のフタを外したまま30秒加熱します。

④加熱後、レンジから取り出したらすぐに蓋を閉め、半日置いたら完成。
Fotolia_44298662_S_copyright

飲み方

1日の摂取量の目安は大さじ2~3杯。朝・昼・晩の食事前などに大さじ1杯を飲み物で割って飲みます。比較的味に癖のないバナナ酢は、炭酸水やお好みのジュースはもちろん、意外にも牛乳と割るとヨーグルトのようなまろやかな風味になるのでおすすめです。また、黒酢に漬けたバナナは1週間ほどで取り出し、ヨーグルトなどと一緒に食べてしまいましょう。
早く効果を実感したくても、刺激の強いお酢の飲みすぎは禁物。胃の弱い人は1日2回に抑えたり、食後に飲むようにしてみましょう。みなさんもぜひ、この冬の宴会シーズンをバナナ酢とともに乗り越えてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします