Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/11/17

肩こりやむくみが改善!? 働く女性必見のストレッチ「筋膜リリース」とは

この記事は約2分11秒で読めます
長時間のデスクワークによる肩こりや、立ち仕事によるふくらはぎのむくみ。日々の忙しさのなかで多くの女性たちがそうした身体の悩みを抱えていますよね。そこで今回は、そんな悩める女性たちを救うと話題のストレッチ「筋膜リリース」をご紹介します。
pain at work

こりやむくみは硬くなった筋膜が原因!?

「筋膜」とは、筋肉や骨、内臓器官などの身体を構成する要素を覆い包む膜のこと。身体を構成するそれぞれの要素が体内で適正な場所に位置するよう支える役割を持ちます。

本来筋膜は柔らかくしなやかな状態が理想ですが、運動不足だとは筋肉を動かなさないため筋膜の収縮が行われず硬くなってしまいます。すると筋膜の内側にある筋肉は凝り固まり、血行も阻まれるため、肩こりやむくみなどを引き起こしてしまうのです。
Beautiful young woman streching her arms after wake up

筋膜リリースの効果

「筋膜リリース」とは、身体の痛みの引き金となっている箇所に対してマッサージのような軽めの圧をかけることで、硬くなった筋膜を伸ばし、身体のコンディションを正すストレッチ。筋肉が柔らかくなり身体が動かしやすくなる、リンパの流れや血流量を促進させる、姿勢が美しく整う、疲労回復スピードが速まるなど、さまざまな効果が期待できます。
Trainer working with woman on exercise mat

実践編:肩こり・ふくらはぎのむくみ改善

【肩こり改善】
仰向けに寝転がった状態で、両肩と並行になるように肩の下にストレッチポール(丸めたタオルでも可)を置く。自らの体重で圧をかけながら、ポールをゆっくりと上下に転がします。

【ふくらはぎのむくみ改善】
脚を伸ばした状態で座り、左脚のふくらはぎを筒状のストレッチポール(丸めたタオルでも可)に乗せる。その上に重ねるようにして右脚を乗せたら、右脚の重さで左脚のふくらはぎに圧をかけながらストレッチポール転がし、足首から膝裏の間をゆっくりと往復する。これと同じことを逆の脚でも行います。
筋膜リリースは、痛みを感じる箇所に対して「痛気持ちいい」くらいの圧を深く、ゆっくりとかけることがポイント。ハイヒールでむくみがちな人や、慢性的な肩こりに悩んでいる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします