Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/10/06

初心者も安心! 空中でリラックスしながら鍛える「エアリアルヨガ」が話題

この記事は約2分4秒で読めます
ヨガといえば日々のエクササイズのスタンダード。しかし今、そんなヨガの進化系エクササイズとして、空中でヨガを行う「エアリアルヨガ」が注目を集めているのをご存知でしょうか。今回は、エクササイズだけでなくリラックス効果も味わえると話題のエアリアルヨガについてご紹介します。
Aerial yoga

エアリアルヨガとは

エアリアルヨガ(または反重力ヨガ)とは、元ブロードウェイダンサーのクリストファー・ハリソン氏が開発したニューヨーク発の新感覚ヨガで、天井から吊るされた柔らかな布を補助具として用いて、体を布に預けながら空中でポーズを取るものです。あたかも空中に浮いているような不思議な感覚を味わえるのが魅力の一つです。
Aerial yoga

ハンモックのように寝転がるのも◎

重力の負担を受けないので、無駄な力を抜いた状態で体を伸ばし、体幹を鍛えることが可能。また、普通のヨガでは不可能なポーズも取れるので、身体の歪みを矯正することができます。布は肌触りが良くやわらかなので、大きく広げてハンモックのように寝転がればリラックス効果も。
Young woman with position defect and ideal bearing

きれいな身体作りができる

逆さまのポーズが取りやすいことで血流が促され、脳の活性化、ストレス解消につながります。また、通常のヨガとは異なり空中に浮いた状態でバランスを取るため、腕や肩、胸部や腹部などにきれいに筋肉をつけられたり、首や背骨などの骨と骨の間の詰まりを開くことで、自然と正しい姿勢を身につけられたりもできます。
Young woman performing antigravity yoga exercise

こんなときは控えましょう

逆さまになるポーズが多いので、高血圧、妊娠中、心臓に持病がある、ヘルニアなど腰に持病がある、結膜炎などの眼疾患を患っている、といった場合には病状の悪化を招く可能性があるため、避けるようにしましょう。
これまで「ヨガに興味はあるけど体が硬くて…」「初心者には難しそう…」と敬遠していた人はもちろん、通常のヨガよりも高い効果を得たいという人におすすめのエアリアルヨガ。体を預けて思い切り伸びる気持ち良さを、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします