Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/09/17

定番なのにやっぱりおしゃれ! この秋冬におさえたいアースカラー4選

この記事は約2分18秒で読めます
街を歩く人々の装いも落ち着いてきましたが、この秋冬、ファッションの色遣いの参考にしたいのが大地や樹木、空や海など地球の自然を感じさせる「アースカラー」。今回はメイクにもファッションにも取り入れやすいアースカラーのなかから、一気に今っぽいコーディネートを演出できる4色をご紹介します。
Vintage outfit

ブラウン

まず、今季最注目のトレンドカラーといえばブラウン。とはいえブラウンと一口に言ってもさまざまな色合いがあるので、迷った場合はオレンジがかった明るめのブラウンがおすすめ。シックになりすぎず、ほんのりカジュアルな色合いなので他のアイテムとの合わせやすいのも◎。
beautiful girl in elegant fashion clothes posing in autumn park

ベージュ

やわらかな雰囲気を演出できるベージュなら、かっちりとしたり暗くなったりしがちな秋冬コーディネートを、品を保ったままほどよく女性らしく見せることができます。タイトなボトムスにゆるっとしたベージュのニットを合わせたり、黒アイテムと合わせて辛口に仕上げればコンサバ感もセーブ可能。どことなく肌着を思わせると敬遠していた人は今こそチャレンジ。
Stack of knitted clothes on wooden table opposite a light tile w

グレー

もはや秋冬の定番カラーとなったグレーですが、大人なシンプルコーディネートにはやっぱり外せません。どんなアイテムとも合わせやすい頼もしい色なので、流行中のワイドパンツやガウチョパンツといったアイテムで取り入れて旬なコーディネートにするも良し、上質感のあるシンプルなニットをさらっと1枚で着こなすも良し。チェーンバッグやローファーなどのメンズ靴と合わせれば、途端にこなれ感もアップします。
Fotolia_85933984_S_copyright

カーキ

春夏にも注目されたカーキが本格化。ミリタリーなイメージが強いカーキも、とろみ素材のアイテムを選ぶことでフェミニンかつ落ち着いた色気を演出できたり、黒と合わせればモードに仕上げられたりと、実は変幻自在。ダークカラーでありながら重さがそこまでないので、ファッションはもちろん、メイクやネイルで取り入れるのもおすすめです。
豊富なアイテムが店頭に並ぶとはいえ、日々のコーディネートの色味がマンネリしがちな季節。だからこそ、今年は微妙な色のニュアンスや選ぶ素材感を変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。定番カラーを今っぽく着こなすことができればおしゃれ度も高まること間違いなし。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします