Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/09/15

肉食派に朗報! 食事で体質を変える「ケトジェニックダイエット」とは

この記事は約2分32秒で読めます
世の中にはさまざまなダイエット方法がありますが、厳しい制限ばかりで息苦しくなったり、ダイエット食に物足りなさを感じたりという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんなみなさんにおすすめの食べて痩せるダイエット法「ケトジェニックダイエット」についてご紹介します。
Fotolia_51033109_S_copyright

ケトジェニックダイエットとは

「どれだけ肉を食べてもOK」という従来のダイエット観を覆す内容で注目を集めているケトジェニックダイエットは、食事の際に摂る糖質を制限することで脂肪消費しやすい身体に体質改善する人気のダイエット法です。

糖質制限することで、身体はこれまでエネルギーの元となっていた糖質の代わりに体内脂肪を燃焼させてエネルギーに変換させようとします。そしてこの脂肪を燃焼させるときに作られるのが「ケトン体」という物質。このケトン体を作り出せるようになることで体脂肪が減りやすい体質に変わっていくのです。
Fotolia_82838232_S_copyright

頼もしい効果がたくさん

糖尿病患者も実践しているというケトジェニックダイエットは、ダイエット効果はもちろん、食後の眠気防止による集中力・気力アップ、免疫力アップ、アンチエイジング効果、糖尿病予防、がん予防など多岐に渡り、健康的にダイエットをできるだけでなく内側から身体を磨くこともできます。
Fotolia_79906433_S_copyright

卵は健康的なダイエットを支える食材

ケトジェニックダイエットの特徴は、糖質の低いものであれば満腹になるまで食べてもOKということ。野菜ならば根菜ではなく葉野菜、魚介類ならば糖質が多い貝は避ける、といったことに注意しながら、脂質の少ない魚や肉の赤身をメインに摂るのがおすすめです。卵はタンパク質やビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれているので積極的に取り入れるようにしましょう。
Fotolia_60235611_S_copyright

ケトジェニックダイエット向きの食材

また、炭水化物や糖質が少ない食材には、「牛・豚・鶏・羊などの肉類」「マグロ・イワシ・サンマなどの魚介類」「葉野菜・ブロッコリーなどの野菜類」「豆腐・納豆などの大豆製品」「ワカメ・ひじきなどの海藻類」「シイタケ・えのき・しめじなどのキノコ類」「チーズ・バターなどの乳製品」があり、これらはケトジェニックダイエットに向いた食材と言えます。
体質そのものを変えるケトジェニックダイエットなら、ダイエット後もリバウンドしにくい身体を手に入れることも夢じゃないかもしれません。食欲が高まりがちなこれからの季節、みなさんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします