Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2015/04/30

モデルデビューして憧れの先輩に見てもらいたい!【その願い叶えます!】

みなさんこんにちは、lamp編集部です。

「あなたの願いを一つ叶えてあげましょう」もしもこう聞かれたとして、あなたならなんと答えますか?

「ヴィレッジヴァンガードが好きすぎてヴィレッジバンガードに住みたい」
「自分のネガティブをネタにするために漫画を描きたい」

lamp編集部では、そんな人それぞれの願いを、さまざまなプロフェッショナルのお力を借りて叶えてきました。

そして、今回は「モデルになりたい」というある女性の願い。
やってみたいことがあるけど、一歩踏み出す勇気がないという方は、一人の女性の願いが叶うまでの様子をぜひご覧ください。

DSC_1167

編集部「『モデルになりたい』とのことですが、それはどうしてですか?」

ヒロさん「高校の先輩に、憧れの読者モデルさんがいたんです。私はその人に憧れて、同じ高校に進学したくらい大好きで。いつかその憧れの先輩に『こんな後輩がいるんだ』と知ってもらいたくて、雑誌のスナップに掲載されたりドラマに出演したり、なんとかモデルになろうと頑張ってきたんです」

編集部「どうして今回応募してくれたんですか?」

ヒロさん「ずっと悩んでいたんですが、自分にはやっぱり向いていないんじゃないかと思っていて……。今までしてきたような『モデルっぽい』ことじゃなくて、最後にきちんとモデルとしてお仕事をしたいと思ったんです」

編集部「なるほど……。では、インターネットを中心に、世の中のたくさんの人に顔と名前を知られている、超有名モデルさんをご紹介しますね! 誰でも一度は見たことがあるかもしれませんよ!」

ヒロさん「誰でも一度は見たことがあるかもしれない、超有名なモデルさん……楽しみです! ありがとございます!」

・・・・・・・・・・・・・・・

インターネットを中心に、世の中のたくさんの人に顔と名前を知られている、超有名モデル

インターネットを中心に、世の中のたくさんの人に顔と名前を知られている超有名モデル



ということで、我々lamp編集部がまず相談したのは自称“日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデル”大川竜弥さん。
大川さんはフリー素材サイト「PAKUTASO」のモデル兼広報担当でもあります。


超美人の超有名モデルさんが登場すると思った方、ごめんなさい。

PAKUTASOとは……
「使って楽しい、見て楽しい」をキャッチコピーとした個人運営のストックフォトサイト。使い勝手の良い素材から、用途不明のネタ素材まで幅広い写真素材が揃っています。


DSC_1220

編集部「……と、いうことでですね、モデルになりたい!という女性がいるんですよ。どうでしょう、フリー素材モデルがぴったりではないでしょうか」

DSC_1219

大川さん「ふむふむ。たしかにフリー素材モデルは『多くの人目に触れる』機会が多いですね。フリー素材モデルをやって写真がたくさん使われれば、憧れの先輩に自分の存在を知ってもらうことも可能でしょう。一度、お会いしてみましょうか」

・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_1093

大川さん「フリー素材モデルは、ネットを中心としたあらゆる広告に、自分の写真が素材として使われるお仕事です。ヒロさんの写真がたくさん使われれば、憧れの先輩に見てもらえるかもしれません。ただ、時には意図しない使われ方をされることもありますので、事前に注意事項に目を通しておいてくださいね。ただ、僕の素材は企業さんに思いもしなかった使い方をしてもらえることの方が多いです」

▲ときには、思いがけず企業さんの公式PRとして素材が使われることも!

薬用養命酒キャンペーンサイト:http://www.yomeishu-watch.jp/hiedon/



ヒロさん「はい、わかりました。これなら憧れの先輩が私の写真を見てくれるかも……。頑張ります! よろしくお願いします!」
※ヒロさんは未成年のため、保護者の許可を得て契約をしています。

DSC_1115

と、いうことで、今回の願いは「(フリー素材)モデルデビューして憧れの先輩に見てもらいたい!」として実現することに!

・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよフリー素材モデルとしての撮影に挑みます


DSC_1139

4月某日、都内某所。
今回、撮影のためにプロのカメラマン、ヘアメイクさんをお呼びしました。撮影は一般のモデル同様、本格的です。
さらに、今回は共演者として大川さんにご協力いただき、撮影スタート!

DSC_1073

待ち合わせシーン。今回のテーマは“日本一(インターネットで顔写真が使われているフリー素材)のモデルとデート”。

DSC_1080

なんだかいい雰囲気。すっかりモデルさんの雰囲気が出ています。

DSC_1083


あれ、どうしてでしょうか。徐々に不穏な空気が……


そして大川さんが……

DSC_1087

えっ、えええ〜〜〜!


どうして大川さんがこんな目に遭ってしまったのかは、どうぞPAKUTASOのサイトでご確認ください。
そんなこんなで完成した写真素材を、一部だけ先行公開させていただきます!



CON_honyomu15084632

CON_hyokotto15093159

CON_kiss15102224



その他のフリー素材に関しては、順次PAKUTASOのサイトでリリースします。憧れの先輩に見てもらえるように、ぜひヒロさんの写真を使ってください!


この日は朝から4時間みっちりの撮影をして、合計10カットの写真素材を撮影しました。
撮影に同行して思ったのが、フリー素材であろうとなかろうと、モデルさんもスタッフさんも、ひとつひとつの作品に真剣に向き合い、撮影されているということ。
ヒロさんにとっても、素敵な体験になったのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


編集部「撮影を終えて、いかがでしたか?」

ヒロさん「雑誌のスナップなどの経験はあったのですが、プロとして撮影されるのは全くの別物だな、と。実際に写真が使われるときのことや、ストーリーまで考えてどういった写真を撮られるか……というのは未経験だったので、とても勉強になりました。撮影、楽しかったです! あとは、憧れの先輩に私の写真が届くことを祈ります!」


充実した表情のヒロさん。彼女の「モデルになりたい!」という願いはフリー素材写真として形になり、これからもずっとたくさんの人の目に触れることでしょう。

今回の願いも無事に叶えることができました。

わたしの願いは叶いました!

わたしの願いは叶いました!



・・・・・・・・・・・・・・

lamp編集部では、今後もさまざまな女性の願いを叶えていきます。叶えたい願いがある方は、以下のフォームよりご連絡ください。
↓ ↓ ↓
【lamp叶えたい願い応募フォーム】



【Special thanks】

PAKUTASO(ぱくたそ)
2011年5月にオープンした個人運営のストックフォトサービスです。「使って楽しい、見て楽しい」をキャッチコピーに、「楽しければいいのです」冥利に尽きる運営を目指しています。

PAKUTASOサイト
Facebookページ


大川竜弥(おおかわ たつや)@ryumagazine
フリーの写真素材モデルとして活躍する傍ら、司会業や俳優、執筆活動といったマルチな活動を行っている。



[ライター/lamp編集部 カメラマン/横山英雅 願いを叶えた人/ヒロ 願いを叶えてくれた人/PAKUTASO、大川竜弥]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします