Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2014/12/31

lampモデルに聞いた!冬のぜい肉対策

寒さが厳しいこの季節。女性たちを悩ませる三大要素といえば「冷え・乾燥・冬太り」ではないでしょうか。

自分でアレコレやってみてはいるものの……実際のところ、他の皆はどんな対策を取っているのか。気になるところです。
そこで、lampモデル90人に「冬場の冷え・乾燥・冬太り対策」についてアンケート調査を行いました。

今回は、クリスマスにお正月、忘年会、新年会などでついついカロリーオーバーになりがちなこの時期の「冬太り対策」についてご紹介します。
みなさんも、lampモデルの対策を参考に、今年こそは繰り返してしまう“冬太り”から脱却しましょう!

食べる量を調整する

e14aa970d7d16b74a751697173a24205_m
「夜は白いご飯を食べないでおかずのみ!全体的に食べる量を『ちょっと足りないかも?』くらいにしておいて、どうしてもお腹が空いたらドライフルーツを食べます」
(22歳・学生)

「お腹いっぱいになる前にストップして、食べすぎないようにしています。早食いすると、気づいたらお腹いっぱいになっていたりするのでその場の誰よりもゆっくり食べるくらいの気持ちで食べています」
(25歳・金融)

「まずは温かいスープを飲んでから食事するようにしています。このおかげでどか食いが防げるようになるました」
(28歳・会社員)

腹八分目とはよく言ったものですが、ダイエット効果だけでなく、美肌・美髪・アンチエイジングにも効果的だと言われています。
食事を消化するのにもエネルギーを使うのですが、食べ過ぎてしまうとうまく消化できず、どんどん身体がエネルギー効率の悪い体質になってしまうのだとか……
何事も“適度”が大切ということですね!

食べるもので調整する

納豆&めかぶ&オクラ

納豆&めかぶ&オクラ


「食べ過ぎたな〜と感じた翌日は、低カロリーなものを摂るように心がげています。冬場に限らず、納豆は毎日欠かさず食べるようにしています」
(25歳・事務員)

img_5926
「わたしはぽっこりお腹が悩みなので、溜まらないように毎朝ヨーグルトを食べています。他にも鉄分豊富なプルーンも毎日食べるようにしています」
(23歳・大学生)

「この時期はどうしても人が集まる機会が多くて過食気味に……それ自体はどうしても避けられないので、積極的に鍋を食べるようにしています。ヘルシーだし温まるし、冬場は鍋に限ります!」
(27歳・会社員)

みなさん、冬場に限らず毎日続けている対策があるようです。
やはり、日頃の積み重ねが大事なんですね……とはいえ、どうしても食べ過ぎてしまった場合は、次の日で調整する気持ちを忘れずに!

代謝を良くする

1411383271_j96i
「朝起きたらまずコップ一杯の白湯を飲むようにしています。身体が温まって代謝が良くなる上、腸の動きも活発になるため余計なものを溜め込まなくなりました」
(22歳・モデル)

根菜たっぷり筑前煮

根菜たっぷり筑前煮


「根菜は身体を温めて代謝を高めてくれると聞いたことがあるので積極的に取り入れています。また、和食は低カロリーなので食べ過ぎた後のカロリー調整にも役立っています」
(24歳・学生)

太りやすいと思われがちな冬場ですが、実は基礎代謝量は夏場よりも冬場の方が多いのです。
外気が寒いと、体温を下げないようエネルギーの燃焼が活発になります。それをうまく利用すれば、冬太りを防止するだけでなく、冬場に効率良くダイエットも可能なんです!

軽い運動

「会社や駅など、エスカレーターではなく階段を使うように意識しています」
(26歳・エステ)

「冬場はどうしても運動不足になりがちなので、最寄駅の一つ先を利用するようにしています。一つ先から乗って、一つ先で降りて帰ってくる。意外といい運動になってると思いますよ」
(24歳・広告)

寒〜いこの時期、わざわざ外に出て走ったり運動するのは、正直つらいですよね……
通勤・通学時には階段を使う、一駅分歩く。椅子の背もたれに寄りかからない、座った状態で両足を揃えて上下運動をするなど、日々のちょっとした心がけで、十分運動不足解消に役立ちます!

その他

冬場はあまり見たくない存在

冬場はあまり見たくない存在


「毎日体重計に乗って数字の変動をチェックします。そうすれば多少の増加はあっても気付いたら3kgも太ってた……! なんてことにはならないので」
(21歳・モデル)

「炭酸水の万能さにはまっています。常温の炭酸水を飲むことでお通じが良くなるし、食事の前に飲むと満腹感が得られるので食べ過ぎを防いでくれます。それ以外にも、炭酸パックや炭酸洗顔など、ありとあらゆる場面で活躍中です!」
(25歳・美容師)

炭酸水が美容に良いということは前々から言われていましたが、炭酸を体内に取り入れると血管拡張・血行促進の効果や消化促進・便秘の改善などなど、女性に嬉しい効果がたくさんあるのです。
冬場は、その炭酸水に生姜をプラスして自家製ジンジャーエールにすると、血行促進・新陳代謝の効果がより高まると言います。
【自家製ジンジャーエールレシピ】
・生姜すりおろし
・炭酸水
・はちみつ
・レモン汁
基本的には、この4つがあれば出来てしまいます。あとはお好みの分量で混ぜ合わせるだけ。

とっても簡単なので是非みなさんも試してみてくださいみてください!


いかがでしたか?
冬太りの主な原因は『暴飲暴食』によるカロリーオーバーと『運動不足』だと言われています。
しかし、裏を返せばそこさえしっかり抑えておけば、基礎代謝の上がりやすい冬場は太りにくい、ということになります。

みなさんもこの冬は「気付いたら太っていた……」なんてことのないように、まずはできることから意識して取り入れてみてください!


[ライター/木村衣里]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします