Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2014/11/13

単なる勘違いで済ませたくない!男子が「これっていけんじゃね?」と思う瞬間

僕ら男子はいつだって女の子からの「隠れたメッセージ」を受信することに余念がありません。彼女たちからのメッセージはとても複雑に何重にも包装されて投げ渡されていると僕らは信じているのです。だから、日常会話や行動から「あ! これって隠されたメッセージでは?」と考古学者のように真実を掘り進めようとします。そして大概は徳川埋蔵金発掘のように失敗に終わるのですが。

今回はそんな夢見る僕ら男子が思わず「これっていけんじゃね?」と確信してしまった女の子たちの行動言動をまとめてみました。女の子はこれを見て普段から妙な勘違いを起こさせていないかチェックしてみよう!

TSUTAYAへの誘導


ike_01

地元が同じKちゃんと駅近くをふらふら歩いてた時のこと。Kちゃんが急に「TSUTAYA寄ってもいい?」と言い出し普段良く使うTSUTAYAへ。「パッケージ見るの好きなんだー」といいながら店内のDVDを手に取り「あ、これ観たかったんだよね」「このシリーズ観たことある?」と僕に聞いてきました。観たいDVDをわざわざ僕に教えてくる。それって一緒に家で観ようよってことでは? というか誘ってるのか? 

僕は「これっていけんじゃね?」と思いました。
ホラー映画コーナーやアニメコーナーを周り、そのまま18禁コーナーまで入れれば確定だと思いましたがあの入り口ののれんをくぐることなくTSUTAYAから退出。ただの映画好きだったのか僕を誘っていたのかわからないままです……。いまだに後悔。
(埼玉県/鼻にんにく/21歳)

リップつけすぎちゃった発言


ike_02

冬のこと。以前から気になっていた同じ大学サークルのEちゃんとばったり会ったのでそのまま駅まで歩くことに。するとEちゃんはリップクリームを唇に塗ってました。スティックタイプではなく小指に乗せてぬりぬりするタイプのヤツ。するとEちゃんは「あ、つけすぎちゃった」と言いました。

僕は「これっていけんじゃね?」と思いました。
これって、リップを分けるという名目で僕とキスしたいんじゃないかと。そう気づいてしまってから、僕は彼女の唇を過剰に意識してしまいました。すごくぽってりぷるぷるしていました。しかしどのタイミングでキスをすべきかわからず、ビルの隙間とかも探しましたが、そのまま駅に到着。後日友達に話したら「お前、キスしなくてよかったよ」と言われましたが、あれは絶対キスを欲していたのだと僕は信じています。
(東京都/ohatsu/20歳)

口をつけたアイスキャンディのネゴシエーション


ike_03

普段から色気のある職場のSちゃんと炭火焼のお店に行った時のこと。食事を終えるとお店からのサービスでアイスキャンディをもらいました。グレープ味と、オレンジ味の2本です。僕はグレープの紫色はなんとなく男っぽい感じがしたので、何も考えずSちゃんにオレンジのアイスキャンディを渡しました。
僕がグレープ味を何度かぺろぺろすると、Sちゃんが僕の目を見ながら哀しげな表情で「そっちの味のがよかったな……」と言いました。

僕は「これっていけんじゃね?」と思いました。
すでに僕がぺろぺろしているグレープ味のアイスキャンディをねだるなど、なんてスケベな女なんだろうと。アイスキャンディの形状そのものがすでに卑猥であるにも関わらず、男性のものを欲しがるその構図それこそがもう、まんまじゃないかと。しかし「本当にグレープ味が良かっただけ」の場合、僕がぺろぺろしたアイスを渡しても大変気持ちの悪いヤツになってしまう可能性も否めず、そのままグレープ味を食いました。僕のアイスキャンディは嘆いていました。
(東京都/N森/26歳)

自宅にいる小動物の情報提供


ike_04

いつも女の子と話していて思うのですが、やたら自宅にいる小動物のことを僕に話すのです。「うちにはハムスターのスタ太郎がいるよ〜」とか「フェレット飼ってるんだ」などと言ってきます。そして小動物の写真を見せてくれるのですが、大概が彼女の太ももと一緒に写っていたり、小動物はピンボケしているけど彼女の顔はバッチリなものばかりなのです。

僕は「これっていけんじゃね?」と思うのです。
だって、自宅にいる小動物ってのは犬と違って外に連れ出したりすることって出来ませんよね? それってようは「家に見に来ない?」って言ってるようなもんですよね? しかも小動物の写真と思いきや実は風呂上がりの太ももを見せつけてくるんですよ? そこに含まれるメッセージを汲み取ってあげなきゃいけないと、こっちも気を使いますよね? しかし「見に行きたい」と言うと決まって「この子、私以外は怖がっちゃうから」と女の子たちは言います。いやいや、お前が怖がっているんじゃないかと。
(千葉県/あまちゃん/24歳)

デスク脇でしゃがみ込む部下


ike_05

普段私は管理職をしています。部下のS野は私のアドバイスや要件を聞く際に、必ず椅子に座る私の脇にひざをついて話を聞きます。若干上目遣いになる感じで。そしてPCの画面を覗き込む際も指をデスクの淵に揃えて真剣な顔をして話を聞きます。

私は「これっていけんじゃね?」と思うのです。
思わずその頭をなでてしまいたくなる衝動を抑えながら、「ここのグラフはもっと具体的な数字を落とし込んだ方がいいとは思うけど、まあこのグラフでもそれなりに見やすいからいいかな」などと別に指摘しなくてもいいところを回りくどく話し、できることなら永遠にこのままでいたいと思うのです。もうこれは「いけんのかいけないんじゃないのか」ではなく単なる恋だとは思うのですが。辛いです。
(東京都/胃弱課長/31歳)

いかがだったでしょうか。女性読者からは「は? あんなので勘違いしちゃうの?」や「そんな女の常套手段に引っかかってんじゃねえよ」という声が聞こえてきそうです。思考を自分本位に加速させ、やたらとポジティブに解釈してしまう僕ら情けない男たち。しかし、これだけは女性にお願いしたいです。メッセージはわかりやすく、そして簡潔に。3年後に解読成功することもしばしばありますので、あまりに難解なメッセージはお控え頂けると幸いです。

[ライター、イラスト/サカイエヒタ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします