Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp
Lamp 大人女子のための2分で読めるウェブマガジンLamp

2014/10/27

女子一人でも安心!東京23区外の一人旅のススメ

何かに行き詰まった時、自分を開放したいとき、たった一人でどこかへ行きたいと思ったことはありませんか?
ふらっと海外へ! それも良いと思いますが、まずは身近で安全なスポットから攻めてみませんか?
みなさんは、都内にも日常の喧噪を忘れさせてくれるようなステキな場所があることをご存知でしょうか。
今回は、あまり知られていない、東京23区外の一人旅スポットをご紹介します。
これであなたも23区外通!

1 福生市 横田飛行場


横田飛行場(横田基地)は、東京都福生市の敷地内にある米軍が所有する飛行場。
東京都内にある、唯一のアメリカです。ちなみに、敷地内はカリフォルニア州であるという都市伝説もあります。(郵便物はカリフォルニア州で送れるとか)
私も入ったことがあるのですが、予想以上にマジでアメリカです。マクドナルドのハンバーガーも、もちろんサイズが違います。

yokota

横田飛行場の中には一般の日本人は入ることが出来ませんが、年に数回の友好祭を狙っていけば、敷地内に入ることが出来ます。(その際パスポートは要りません)
友好祭では本場アメリカのグルメを楽しんだり、軍用機(今年はオスプレイが!)を見学出来たりするので、要チェックです。

yokota01

ちなみに、横田飛行場の周りの国道16号線沿いには、アメリカの1950年代~60年代の家具、雑貨を取り扱うアンティークショップや、本場のピザ、ハンバーガー屋さんなど、「ザ・アメリカン」なショップが多数ございます。ここは東京? なんて思うような町並みが続くので、異国を旅している気分になること間違いなし。

参考サイト http://www.kurumiru-fussa-omotenashi.com/ikokujyoucho_root.html

2 青梅市 御岳山(みたけさん)


オレンジ色の中央線にぶらりと乗って立川方面を目指します。立川駅で、またオレンジ色の青梅線に乗り換え、終点の青梅駅でさらにオレンジ色の青梅線奥多摩行きに乗り換えたら、御嶽駅で下車します。(運が良ければ直通運転もあります)

オレンジ×3

オレンジ×3



東京の山といえば高尾山が有名ですが、御岳山も負けてはいません。
今の時期は特に紅葉が見頃となっており、四季折々の景色が楽しめます。
ただ、身近な山だからって舐めてかかっちゃいけませんよ。ハイヒールやサンダルなどで登山をすると大変なことになるので、しっかりと準備をしてから挑みましょう。

mitake

なぜ高尾山ではなく御岳山をオススメするのかというと、御岳山は高尾山ほど観光地化していないこともあり、カップルや家族連れが少なく一人でを登山をするにはちょうど良いからです。
ここぞとばかりに、山ガールを意識しましょう。(おじいちゃんからの人気が出ること間違いなし!)

参考サイト http://www.yamagirl.net/guide/guide9.php

3 町田市 町田リス園


町田は神奈川県では? というツッコミはおいといて(町田の皆さんすみません)、町田にはリスと触れ合えるリス園があります。
おびただしい数のリス(約200匹のリス)が放し飼いにされてるエリアがあり、そこで餌をあげまくるってだけの施設なのですが、これがまた面白いんです。

risu

飼育係の人に100円を渡すと、ひまわりの種と軍手がもらえます。
ここで飼育をされているリスは人間にとても慣れているので、餌を持っているだけで近づいてくるのです。

動物園とは違い、動物はほぼリスしかいないので(モルモットやウサギもちょこんといます)、都内屈指の大人気施設! というわけではないのですが、
これが意外や意外に面白かったりするので、都内の喧騒から抜けてリスと触れ合うのはオススメですよ。

参考サイト http://www.machida-risuen.com/

4 小金井市 江戸東京たてもの園


江戸東京たてもの園は、都立小金井公園内にある、都内に所在した文化的価値の高い建造物を復元・展示している施設です。
言ってしまえば、戦前の古い建物が今でも見れるという珍しい施設なのです。

edo3

また、ここは宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」に登場するモデルとなった建物がたくさんあるのです。

「油屋」のモデルとされる子宝湯

「油屋」のモデルとされる子宝湯



ハクが飛び込んでくる窓

ハクが飛び込んでくる窓



映画の主人公の千尋と同じように、まるで過去に迷い込んだような不思議な感覚が味わえます。
平日の昼間は比較的空いているのでオススメですよ。

ちなみに……
ただいまちょうど、「ジブリの立体建造物展」というまさに! な展示が開催中ですので、興味がある方は是非行ってみて下さい。
参考サイト http://tatemonoen.jp/special/index.html

まとめ


23区外には、まだまだここで紹介しきれないほどのオススメスポットがたくさんあります。
海外に行く前に、国内の、いえ、自分が住んでいる地域のことをまず知ってから動き出すのがオススメです。
旅行先で、「あなたの地元はどんなところ?」と聞かれた際に、上手く答えられなかったら恥ずかしいですからね。

休日は都会の喧騒から逃れて、いつもと違う景色を見ると週明けからの仕事や勉強がうまくいくかもしれませんよ。

[ライター/長橋諒]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lampの最新情報をお届けします